植木鉢
デザイン

鋳型
フラワーアレンジメント
洋ランの育て方の注意点


投資
マス・ガバナは最初にデザイン、次にEUを始め、中国、アメリカ合衆国におけるデザイン特許の取得、最後に鋳型の製造と、本製品の開発のため多額の投資を行いました。

鋳型
メタクリラート(PPMA)の最適な鋳型として、NAK80鋼鉄を使用しています。またHRC55の硬い性質は製品に光沢性を与え、50万回製造可能と耐久性も抜群です。

製造プロセス
このプロセスで大切なのは、オリジナルでクオリティの高い製品を効率的に作ることです。当社の製品は最新の設備を備えた工場で製造され、その後、バルセロナ郊外の町エスプルガス・デジョブレガットにある倉庫に蓄積し、そこからスペイン中に発送しています。

材質の特徴
製品の材質にはメタクリラートCM-211を使用しています。これは非常に柔軟性のある材質で、本製品のように複雑な部品製造にぴったりです。またこの材質の特徴により、92パーセントの透明度、3パーセントの水分吸収度を保っています。